女性からも男性からも愛される“Gucci”の歴史

ウエディングリングにも選ばれるイタリアファッションブランド、“Gucci”。
バッグや財布、香水に靴、アクセサリーなどそのジャンルは幅広く、愛好者の年齢層も広いブランドです。

創業者はイタリアのフィレンツェ生まれの“グッチオ・グッチ”氏。
彼は麦わら帽子製造会社の息子として生まれるも、強い向上心を持っていたためロンドンへ向かい最高級ホテルで働きだします。
皿洗いからウェイターになり、接客する中でお金持ち達の持ち物や好むものを学びました。
その後フィレンツェに戻り、第一次世界大戦後に高級レザー店で働きだし
革製品の取り扱いを学んだあと皮革会社を設立。独創的なデザインで瞬く間に注目を浴びるようになりました。
しかし、物資不足に陥るなどの大きな壁にぶち当たってしまいます。それでもグッチ氏は諦めることなく新しいデザインバッグを創造するのです。グッチで有名な「バンブーバッグ」は持ち手に「竹」を使用するといった独創的発想を発揮し、この後のグッチブランド拡大へと繋げるきっかけとなりました。
グッチ 画像1
デザイナー自身の名前を入れて商品を販売したのはグッチが初めてだと言われています。
品質保証を表すために考えられたものといわれています。
それがグッチを示すロゴ、「GG」です。今では当たり前のようにブランドの刻印がされていますが
グッチ氏が先駆けて行っていたのですね。

ファッション世界に革新的な歴史を残したグッチ氏は1953年に亡くなります。
その後、息子たちで後を継ぎグッチは様々なデザインに溢れた製品を次々と世に送り出します。
しかし“お家騒動”が起きてフランス大手会社「ケリング社」の傘下となります。
グッチ族の手から離れてしまいましたが、新たなデザイナーによる斬新なデザインや
グッチ氏のデザインも引き継がれ、新しいデザインも作られています。

現在では有名ブランドとして日本でも認知度が高いグッチ。
そんなグッチは創業者の熱い向上心と、苦難をも乗り越える独創性が現在にも引き継がれている素敵なブランドといえるでしょう。

2016年には新しいデザインの日本限定ウエディングリング「インフィニティ」も発表されています。
これからも様々なものを創り出し、世に送り出してくれることでしょう・

今後のグッチの動向にも目が離せませんね。
ワンダープライスではそんなグッチの商品をジャンル問わず取り扱いしております。
ぜひ一度、ご覧になってグッチの魅力を感じて頂けたらと思います。

グッチ 画像2

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください メール受付中!
TEL. 0120-94-1198
FAX. 03-5537-7520

フリーダイヤル受付時間:10時~19時 年中無休(正月1日2日を除く)